So-net無料ブログ作成

英語の勉強と英語のトレーニング [英語学習]

 

日常英会話をマスターしたい。
ネイティブと会話したい。


それなら、英語の勉強をするのではなく、英語のトレーニングをすることが大事です。勉強とトレーニングは何が違うのか?


勉強は知識を増やすことにウェイトが置かれていますが、トレーニングはよく使われる英語に習熟するためのものです。


勉強では高度な表現をどんどん覚えていったり、例外的な規則を細かく学びます。しかし、簡単でよく使われる表現を話したり聞いたりする練習は非常に少ないのが一般的です。そのため、英語を勉強してもなかなか話せるようになりません。


それに対して、トレーニングは難しい英語や例外的な事は学びません。(学ぶとしても後回しです。)そのかわり、簡単でよく使われる英語を徹底的に練習します。だから、難しい表現は知らなくても直ぐに英語を話せるようになるのです。


英語を話せるようになりたいのであれば、ぜひ、トレーニングを行ってください。


タグ:英語学習
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。