So-net無料ブログ作成
検索選択

日常英会話の表現を気楽に覚える方法 [英語学習]

英会話の学習を行うのに、「学習の時間」と「それ以外の時間」を分けない方がよいと私は考えています。


語学学習のコツとして、必要な状況で適切な表現を覚えるのが効果的だからです。

「学習の時間」には、その時の気持ちやニーズと全然関係ない表現を知識として学習することになります。人間、特にニーズがない知識はなかなか覚えません。


それよりも、日常生活のなかで発生する会話や動作を利用して英語表現を覚えるのがよいですね。


いま、自分が言った事を英語では何と言うのか?
それを調べて覚えていくのです。


自分のニーズや欲求のあった内容を覚えるので、記憶に残りやすいです。


これを習慣化すると、自分の生活において、英語で言える事が少しずつ増えていきます。必要なことほど何度も確認するので、復習効果も高いですね。


この方法で引っかかるとすれば、次のような点でしょう。


■ 英語表現を調べるための良いテキスト・辞書が手元にあるか?
■ 習慣化するまでの間は面倒くさいかもしれない。


まあ、気楽に実践するのがよいと思います。


タグ:日常英会話
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。